阿南町立阿南第一中学校キャリア教育講習会に 虹の花工房リブラン 講師として参加

令和2年7月30日阿南町立阿南第一中学校2年生のキャリア講習会が開催され、当社 虹の花工房リブランの社員、大平係長が講師となり、「花と共に」というテーマを掲げ、講演とブーケ作りを行いました。
これまでの人生を振り返りながら、自分にとっての大きな2つの出来事(高校時代に友人を交通事故で失ったこと、そして29歳の時に今の会社に転職したこと)に触れ、「自分で調べること・やりたいことに挑戦すること・他人に迷惑をかけることは決してしないこと」を大切にしていると生徒の子供たちに語りました。
講演会の後半では、子供たちの目の前で質問に答えながらバラのブーケを作り、最後にバラ35本のうちブーケに繋がっている1本のリボンを引き当ててもらうというサプライズをしました。見事、男子生徒が引き当てました。
生徒たちの真剣に聞く姿勢と、キラキラをした眼差しがとても印象的でした。
私たち「JAサービス」ができることは「送る想いに寄り添う」ということ。それを今一度強く再認識できた講演会となりました。